農園女将のブログ

練習試合でピクニック その2

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
群馬県みなかみ町の広々としたリンゴ園『一作農園』、農園女将の原沢です。

 

今日は、一気に暖かくなり、昼間は暑いくらいでした

しばらく、この暖かさが続くようで、雪がどんどん溶けて、なんとなくのんびりとしていられなくなります。

早く暖かくなっては欲しいけれど、もう少しこもっていたいような気もする・・・変な感じです。

さて、先日練習試合に行った先は、渋川市子持社会体育館だったのですが、その周りをウロウロしていて、なんとなあ~く気になる道を発見!

下の娘は、「行ってみようよ。」と行動派。

上の娘は、「迷子になったらどうする?」と慎重派。

行って何もなければ、すぐに引き戻せばいいので行ってみる事にしました。

道を進み、階段を下りると、下には道の駅らしきものが・・・

そう言えば、道の駅こもちの看板があって気になっていたのです。

道の駅の水車

農産物直売所をのぞくと、なんと、キャベツが80円とか100円で、売られています!

何日か前に近所のスーパーでは280円だったのに・・・

これは、絶対買って帰るぞ~と心に決め、他には何があるかなと、見ていたのですが、試合時間が迫ってきました。

また後でくればいいやと、急いで体育館に戻ったのですが、試合が終わって行くと、キャベツはすべて売り切れていました(T_T)/~~~

仕方のない事です・・・

白井宿が、すぐそばだったので行ってみる事にしました。

白井宿

白井宿

 

ロゴ_HP
群馬県みなかみ町『一作農園』のHPへリンク

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

池の氷

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
群馬県みなかみ町の広々としたリンゴ園『一作農園』、農園女将の原沢です。

 

今日は、午後から日も差してきて暖かくなりました。でも、やはり夜になると冷えますね。

犬の散歩の後、娘たち池に張った氷の上に乗っていました。

氷の上

少し前に、息子が落ちてしまった所です。

おもしろいので、「写真撮ってあげようか?」と声をかけると、「撮って!撮って!」と言うので、大丈夫かなあと思いつつカメラを取ってきました。

池全体が凍っていた時もありましたが、だいぶん溶けてきています。

池の中ほどにある水神様をのぞいていました。

氷の上

「ママもおいでよ~。」と呼んでくれましたが・・・

娘の体重と私の体重では、違いすぎるので、せっかくなのですが、誘いは断りました。

息子の二の舞になっては困りますものね。

落ちることなく、帰って来られてよかったです。

氷の上に乗れるのも、今シーズンは最後でしょう。

氷の上

明日からは、暖かくなるようですから。

 

ロゴ_HP
群馬県みなかみ町『一作農園』のHPへリンク

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

練習試合でピクニック その1

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
群馬県みなかみ町の広々としたリンゴ園『一作農園』、農園女将の原沢です。

 

昨日は、朝早くから息子の部活の送迎当番で出かけたのですが、思いがけず素敵なひと時を過ごす事ができました。

一日中、娘たちを二人で置いておくわけにもいかないので、連れて行きました。

たぶん、「おもしろくない。」というとは思っていました。

でも、今回は、部員8人中、二人も怪我でいなかったので、息子が試合に出たので、よかったです。

出ていると、わりと一生懸命見てるので・・・

練習試合なので、一試合の時間も短く、試合がない時もあったので、そんな時は体育館の外を散策していました。

たくましい木

風がとても強くて、寒かったです。

隣のグランドには、桜の木がたくさんあり、桜が咲くととてもきれいなんだろうと、まだ見ぬ桜に思いをはせました。

遠くの山

小川には、しだれ柳がたくさんあり、、とても奇麗な景色でした。

小川のせせらぎ

風は、強いものの天気もいいのですっかりピクニック気分になってしまった、私と娘たち・・・

この後少し遠くに足をのばしてみました。

 

 

ロゴ_HP
群馬県みなかみ町『一作農園』のHPへリンク

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

剪定

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
群馬県みなかみ町の広々としたリンゴ園『一作農園』、農園女将の原沢です。

 

まだ、りんご畑には、雪も残っていますが、枝の剪定作業は、始っています。

剪定は、義父がやっています。

剪定

剪定で落とされた枝

この作業も、もちろん手作業です。

どの枝を残すかを、考えながら切らなくては、いけないのでしょう。

私には、剪定は、全くわかりません。

私はというと、今の季節は、梅干しやからし漬けを詰めて、たまに直売場に持って行きます。

部屋の中でやる作業で、楽チンだなあと思われるかもしれませんが、冷え性の私にはきついです。

体は、暖かくても、手や足の指先がとても冷えてきます。

あまりにも冷たくなると、手が痛くなります。

だから、なるべく暖かい日に、短時間詰めることにしています。

無理をしないで、頑張ろうと自分に言い聞かせて(#^.^#)

最後は、やさしい顔のキャッシーです。

キャッシー

 

ロゴ_HP
群馬県みなかみ町『一作農園』のHPへリンク

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

お雛様

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
群馬県みなかみ町の広々としたリンゴ園『一作農園』、農園女将の原沢です。

 

今日は、午前中はお日様も出て、日向は暖かでした。

昨日、やっと倉庫からお雛様を出してもらったので、早速飾りました。

お雛様

早くしないと、雛祭りの当日になってしまいますね~

でもこの、お雛様を出すタイミングといいうのも、地域によって様々ですね。

一般に多いのが、3月3日までに出して、3日には片づけるというものでしょうか?

私の故郷では、3月3日ごろに出して、4月の初めに片づけるというものです。

それでも、ちっとも構わないかなあ~とも思うのですが、3月3日を過ぎたら片づけています。

お雛様も、久しぶりに外に出られてうれしそうでした。

お内裏様   お雛様

こちらは、市松人形ですが、髪の毛がぼさぼさです。

市松人形

なぜならば、娘たちがまだ小さかった頃に、目の届く所にあったお人形だからです。

お雛様は高い所にいらっしゃるので、何とも思わなかったのでしょう。

ちょうど、手の届く所にある、この愛らしいお人形を、娘たちは「かわいいねえ~♡」といつも頭をなでなでしていました。

その結果なのです・・・

かわいがってもらえて、きっと市松ちゃんも喜んでいますよね!

今日、気が付いたのですが、夕方6時の防災無線から流れる音楽が変わっていましたよ(●^o^●)

すごくきれいな曲が流れてくるので、辺りをきょろきょろ見回してしまいました。何だろうと思っていたのですが、どうも防災無線のようです。

そして、しばらく聞いていて、それがみなかみ町の歌だと言う事に気が付きました。

改めてきれいなメロディだなと思いました。

 

ロゴ_HP
群馬県みなかみ町『一作農園』のHPへリンク

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

子ども教室~初午団子作り

 

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
群馬県みなかみ町の広々としたリンゴ園『一作農園』、農園女将の原沢です。

 

今日は、一日寒くて、午前中はこたつで、本を読んで過ごしました。

最近、公民館の図書室で本を借りて読むのが我が家のブーム(?)です。

娘たちが借りる本は、短い本なので、借りてきたその日のうちに読み終わってしまう事もしばしばです。

本を読むのは、とてもいいことだと思うので、せっせと通っています。

午後は、子ども教室です。

今日は、初午団子作りという事で、準備が色々大変でした。

100人前後の子供たちが一人、二個づつ作るために、大量の粉を混ぜて団子を作っておきます。

適当にちぎるとバラバラになってしまうので、秤でちゃんと計ります。

同じように、中に入れるあんこも丸めておきます。

あんこを丸める

子供たちには、団子を丸く伸ばして、あんこを包むという作業をやってもらったのですが、とても上手に包める子、あんこがうまく入らずに外にはみ出してマーブル状になっている子、団子とあんこがすかっり混ざって茶色い団子になってしまった子、など様々です。

団子作り

団子作り

どの子も、きれいな丸にしようと一生懸命です。

どんな団子ができても自分で作った団子は美味しいに違いありません。

初午団子

アルミホイルの上に並べたので、大福のようです。

この初午団子、先日、我が家でも作りました。

私の故郷では、このような行事はありません。

これは、この辺だけの物なのでしょうか・・・?

未だに、初午団子が何なのかよくわからないのですが、この米の団子の、素朴な味わいがおいしいので、毎年作っている私なのでした。

 

ロゴ_HP
群馬県みなかみ町『一作農園』のHPへリンク

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

電線の小鳥

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
群馬県みなかみ町の広々としたリンゴ園『一作農園』、農園女将の原沢です。

 

今日は、お昼ごろまでは日差しもあり、暖かでしたが、夜になるとかなり冷え込んできました。

中学生の息子は、夕飯を食べ終えて、何をしているかと思えば、こたつにすっぽりと潜り込んでいました。

「どうしたん?」と、聞くと「今日は、いつもより寒い。」との返事。

しっかりごはんも食べたようだし、おかしいなあ~と思ってよく見ると、いつもは体操着の上に一枚着ているのに、今日は着ていませんでした。

息子は、半袖の体操着と長袖のジャージの体操着の二枚しか着てないのです。

それじゃあ、寒いに違いありません。

でも、本人は、言われるまで全く気付かなかった様子です。

さて、夕方、犬の散歩に出た時、鳥小屋の上の電線に小鳥がたくさん止まっていました。

小鳥

とてもかわいい風景だったので、撮ってみましたが、なんだか彩のないおもしろくない写真になってしまいました。

小鳥

一番、近づいてこの大きさにしかなりませんでした。

小鳥

 

ロゴ_HP
群馬県みなかみ町『一作農園』のHPへリンク

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

家族の休日 その5

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
群馬県みなかみ町の広々としたリンゴ園『一作農園』、農園女将の原沢です。

 

昨日の天気とは変わって、今日は一日中曇りの寒いお天気となりました。

家族の休日、最終回です。

いよいよ群馬に向けて、帰る時が来ました。

昼間は、高速道路が混んでいるようだったので、夜9時過ぎてからの出発になりました。

行きと同じように夫が一人で運転してくれます。

悪いなあ~と思いながらも、隣で寝てしまう私なのでした・・・

明るくなって、夫はさすがに疲れたようで、しばらく寝ると言うので、私と子供たちはサービスエリアで過ごすことに。

霜が付いて白くなった椿を撮ったり、景色を撮ったり・・・

景色

椿

夫が、目覚め再び群馬へと、出発。

長野で、浅間山を見ながら走行。

浅間山

ごつごつした岩山もおもしろい。

岩山

岩山

まゆの看板も発見!

まゆの看板

だんだん家が近くなる。

休日が終わる寂しさ。

またいつもの日常が始まります。

そして、もう、2月も半ばです。

 

ロゴ_HP
群馬県みなかみ町『一作農園』のHPへリンク

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

ロールドポーク

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
群馬県みなかみ町の広々としたリンゴ園『一作農園』、農園女将の原沢です。

 

今日は、ひなたはポカポカして暖かでした。

バスケの試合、二日目だったのですが、あまりにも暖かいので、応援に来ていたお母さんたちとお昼ご飯を体育館のそばのひなたで食べました。

持っていた人が敷いてくれたシートは、シルバーで、日光を反射していました。

本当に、まばゆいばかりです。

ピクニック気分のお昼ごはんでした。

さて、試合の結果ですが、今日は二試合とも30点くらいの差が開いて負けてしまいました。

バスケ試合

もっと点差が開くかと思っていたので、よかったです。

たくさん点数が開いたおかげで、息子もコートに出る事ができました。

バスケ  バスケ

大した活躍もしませんでしたが、ただ出たというだけで、私はうれしかったです。妹たちもうれしそうでした。

バレンタインデーということで、今日の夜ご飯は、先日りんごのセミナーで教えていただいたお料理を作りました。

ここで、お待たせいたしました。

さつまいもとりんごのロールドポークの作り方です。

さつまいもとりんごのロールドポーク

  1.  さつま芋は皮をむき、棒状に切り水にさらす。
  2. りんごは皮と芯を除き、櫛形に切る。
  3. 豚薄切り肉に、さつま芋とりんごを巻き、小麦粉をまんべんなくつける。
  4. 鍋にトマトジュース、水、固形スープの素、赤ワインを入れ火にかける。
  5. 油を熱し、3の肉に焼き色をつける。
  6. 4の鍋が煮立ったら、5の肉を入れ、しょうゆ、ロリエを加えて全体になじませる。
  7. 火を弱めて、20分ほどコツコツ煮て、塩、こしょうで味を調える。

ちゃんとできたと思ったのですが、なんとさつま芋がシャリシャリしていました。

鍋が大きすぎて、肉がしっかりつかってなかったのが原因だと思います。

そこを除けばおいしく出来たかなと思います。

夫には、りんご入りドライカレーが好評でした。

作るのに時間がかかり過ぎて、盛りつけは夫や娘がしてくれたのですが、皆さんにお見せできるものではありませんでした。

 

ロゴ_HP
群馬県みなかみ町『一作農園』のHPへリンク

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

美しきもの

こんばんは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
群馬県みなかみ町の広々としたリンゴ園『一作農園』、農園女将の原沢です。

 

今日は、曇っていて、寒かったです。昼すぎからは、雪もちらちら~うっすら白くなりましたが、夜には星が出ていました。

先日の大雪の次の日、青空につららが映えていました。

こんなにつららがきれいに並んでいる事なんて、めったにないと思い早速写真を撮りました。

つらら

つらら

その次の日には、朝焼けです。

朝焼け

夕焼けと違って、朝焼けはなんだか不気味な感じがするのは、私だけでしょうか?

 

ロゴ_HP
群馬県みなかみ町『一作農園』のHPへリンク

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
アーカイブ
最近の記事
こちらもおすすめ